看護部

ごあいさつ

玉田祐子看護部長

大山記念病院 看護部長 玉田祐子

 大山記念病院看護部は、社会医療法人としての役割である24時間365日、救急患者様を受入れ、救急医療や専門医療・看護の提供を継続する為、職員全員で連携しながら力を合わせて日々努力を致しております。  人間性と専門性豊かな看護師を育成し、患者様に寄り添える看護の実践、患者様ができる限り元の生活ができるような看護を目指しております。  また、職員一人ひとりが、やりがいを持って働き続けられる教育システム・職場環境・労働条件を考えながら、今後も質の向上と地域完結型医療を目指し、努力を続けて参ります。