フルデジタル血管撮影装置

当院では、心臓疾患に対する心血管撮影とカテーテル法による治療を行う専門装置として、ドイツ・シーメンス社製フルデジタル血管撮影装置「AXIOM Artis zee BC」(アクシオム アーティス ジー ビィーシー)を使用しています。
世界中のたくさんの医療機関で採用され、高い評価を得ている最新鋭装置です。

この血管撮影装置は、血管内に細かい管(カテーテル)を挿入し、造影剤を注入することで、微細な血管病変(狭窄、梗塞等)の診断を可能にします。さらに、検査からすぐさま狭心症の風船治療など、緊急治療への対応も可能な装置です。また、検査を受ける方の放射線被曝低減を十分に考慮したシステムですので、安心して検査を受けることができます。

画質の劣化を防ぐため、フルデジタル化に対応するフラットパネルディテクタを搭載しています。

冠状動脈の造影検査

状動脈の造影検査