乳房用超音波診断装置

乳腺超音波検査

日本人女性の30人に1人が乳がんに羅患すると言われています。
当院の乳がん検診では、触診・マンモグラフィーに加えて
乳腺超音波検査を併用する、より精度の高い健診をおすすめします。

当院では組織弾性イメージング機能(Real time tissue Elastography)を装備した
最新鋭のデジタル超音波診断装置を設置しました。

乳房用超音波診断装置

一般的に悪性腫瘍は正常組織に比べ硬いと言われています。
エストグラフィでは、乳房内にできる腫瘤などの硬さを色表示することで
良性、悪性の判別に役立てることができます。

診察の流れ

  1. 予約 乳腺外科は完全予約制となっています。必ずお電話での予約をお願いします。
  2. 診察 体の状態をチェックします。
  3. 検査