乳房MRI検査

乳がん検診の検査方法として良く知られるのはマンモグラフィ検査や乳腺エコー検査ですが、当院では乳房MRI検査もご受診いただけます。乳房MRI検査とは、MRIの機械で乳房を3次元的に撮影する検査です。3次元的に撮影された画像は様々な方向から確認することができ、多方向の断面図を見て乳房に異常がないか確認します。また、当院での検査では、検査時に造影剤を使用しませんので、体に余計な負担をかけずにご受診いただけます。

乳房MRI検査の特徴

  1. 痛くありません。
  2. 被ばくの心配はありません。
  3. 多方向から乳房の状態を確認できます。
  4. 当院では造影剤は使いません。

乳房MRI画像とマンモグラフィ画像との比較

乳房MRI検査とマンモグラフィ検査の画像を比較すると、乳房MRI検査の画像では異常がよりはっきりと確認できます。

乳房MRI画像 マンモグラフィ画像

検査を受診いただけない方

・痛みやしこり等、何か自覚症状のある方(※外来受診をして下さい。)
・ペースメーカー等の電気医療機器が体に埋め込まれている方
・閉所恐怖症の方

検査費用

30,000円(税込)

担当医師

上田(うえた) 徹 医師