女子走り幅跳び 中野 瞳選手が来訪

本日、第102回 日本陸上競技選手権大会の女子三段跳で銅メダルを獲得された、女子走り幅跳びの中野 瞳選手が大山記念病院に来訪されました。

大会前のエピソードや、13m00という結果、今後の目標についてお話しくださり、生き生きとした表情は非常に輝いていました。

中野 瞳選手は東京2020をめざされていて、正峰会グループが応援しているアスリートです。今後の活躍にも期待し、正峰会グループでできる支援をしていきたいと思います。

中野 瞳選手

大山記念病院に来訪されました。